スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィアット FDB-140がこんな所に収納出来るなんて!

当店で取り扱い始めて色々なカスタム例をこれまでご紹介してきましたが、今回のはFDB-140の収納性(コンパクトさ)の凄さを改めて実感した一例です。


IMG_8491_R.jpg

この赤いスポーツカーはTOYOTAのMR-Sという2シーターのミッドシップエンジンのコンバーチブル
ミッドシップエンジンの2シーターゆえ普通の車にあるようなラゲッジスペースが殆どありません。

しかし、このマシーンのフロントフード内にある僅かなラゲッジスペースに折りたたみ自転車を積んでみたいとのご希望
IMG_8490_R.jpg


寸法的にはスペアタイヤ1本程度のスペースですがFDB-140ならデフォルトでもギリギリいけそうな、いけなさそうな・・・
実際に試してみるとどうしても正規の折りたたみ方法ではハンドルの両サイド引っ掛って邪魔して蓋が出来ない、ボンネットが閉まらない


あと一工夫すればキッチリ入るのに・・・

さて、どうしたモンでしょうか・・・

要はハンドルが分割出来れば難なく入る筈

そこでふと思いついたのが、「そやっ!キャリーミー(旧型)のハンドルまわり使えば何とかなりそう!」


早速キャリーミーのハンドルまわりASSYを手配

IMG_8486_R.jpg

幸いFDB-140及びDAHON系の車両は現在も25.4mm径のハンドルクランプを採用しているので、キャリーミーのハンドルまわりとの互換性は問題無し


で、ハンドルまわりを組みつけてみましたの図
IMG_8487_R.jpg

ハンドル両側に取りつけられたQRレバーを解除すると真ん中のバークランプ部を除いて両サイドがスポンっと抜けるしくみ(中でワイヤーで繋がってるのでハンドル自体は抜け落ちる事はありません)


パーツの取りつけ調整が完了したのでご依頼主様に連絡したところ、早速ご来店頂きまして

ワクワクドキドキの初収納は

IMG_8489_R.jpg

大・成・功

IMG_8488_R.jpg
ペダルも着脱タイプへ変更したのでよりコンパクトさが増します。


ご依頼主様も「夢が叶った」と満足して頂けた様子

普通に考えたら、まさかこの車のフロント部に折りたたみ自転車が入っているなんてまず想像出来ないのですが、本当に中から自転車を出して組み立てて乗り出す姿を想像すると・・・きっとそれを見た多くの人が喰い付く事うけあい。

ご依頼主様はこのMR-Sオーナーのクラブに入ってらっしゃるそうで、仲間にも勧めてみたいとおっしゃっていました。

今回のカスタマイズはご依頼主様の乗り物愛を凄く感じた、そんな1コマでした。


<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

FIAT AL-FDB140のコンプリートモデルを作ってみました。

これまで多くのご依頼を頂いて参りましたフィアット FDB-140のカスタム

このブログでご紹介してきた物を参考にされたり、同じような仕様をご依頼頂いたりと台数も結構な数になってきましたが
それらの中で一番多かったご依頼が、「もう少しサドルを高くして、巡航速度を上げたい、もう少し距離を楽に走れるようにして
みたい、それと出来ればペダルは折りたたみにしたい」

これらのご要望に、ブレーキまわりのアップグレードを取り入れたFIAT FDB-140のコンプリートモデルを作成してみました。

それがコチラ
IMG_8458_R.jpg

FIAT AL-FDB140コンプリート 販売価格55370円+税(現金価格)

詳細はカンザキ伊丹店の小径車入荷ブログにてアップしています。

在庫状況、ご質問等は、商品名をご明記の上、メールにてお問い合わせ下さい。

ざっと文面でスペックをご紹介しますと、シートポストをロングタイプへ、クランクを170mmに+フロントギアを48Tへ、
BBをショートアクスルタイプのシールドベアリングの物へ、ギアが大きくなるのでチェーンも交換、ペダルをアルミ製の折りたたみタイプへ、Vブレーキを制動力の向上と精度を上げる意味でシマノ製に変更

一先ずこれだけやっておけばスムーズに、快適に、安全に乗って頂ける筈です。

あくまで実用性を重視したカスタマイズではありますが、このあたりのパーツの交換のご依頼が一番多かったので、
それらを集約してパーツの性能、コストを吟味した上で選んでのご提案です。

尚、コンプリート車両は画像のホワイト以外にもレッド、グリーンで作成可能です。


<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

懐かしのPEUGEOT CORIBRI16をカスタマーイズ!

PEUGEOT CORIBRI 16と言うと、今から10数年前に大流行したお洒落な小径車として一世風靡した自転車ですが
さすがに近年では中々見かけなくなりましたし、ましてや程度の良い車両などは皆無に等しいほどになってしまいました。
(まあそんな流れは世の常ではありますが)


そんな状況の中、とても綺麗なCORIBRI16をお持込み頂く機会が御座いました。

貰ったホイール(16インチ349サイズ)を自転車にインストールしたいとのご依頼で、色々話し込むうちに全体的にシルバーパーツを極力排除してブラックパーツで纏める案で話が進みました。


でっ、完成したのがコチラ
IMG_0426_R.jpg

イエローのボディーカラーにブラックパーツと所々レッドパーツを散りばめたスポーツテイストな1台の出来あがり


詳細は以下の通り

IMG_0431_R.jpg
シートピラーはWOODMANの軽量ピラーのブラック


IMG_0430_R.jpg
サドルは色々悩んだ末に、タウンユースがメインなので、ガチガチのスポーツサドルよりはクッション性があり、少しづつ馴染んでいく感じが良いかとBROOKS B-17 色は勿論ブラックをチョイス


IMG_0429_R.jpg
ハンドルポストも黒で統一とのご希望だったので、調べた中で一番使えそうな物をとの事でKHSのフォールディングバイク用を流用  元々のオリジナルのようにオフセットが無いので、ステムをやや長めにしてトップ長を稼ぎます。


IMG_0427_R.jpg
ハンドル周りも基本時に黒基調でそろえていきます。


IMG_0428_R.jpg
ただしグリップまで黒にしてしまっては芸が無いなあという事で、レインボーカラーのレザーグリップ



IMG_0432_R.jpg
貰い物のホイールというのが、16インチ349サイズのリムにシマノのDEOREハブで組まれていたので、実質サイズアップとなり、これに合わせてタイヤはシュワルベ マラソンの1.35幅でフレームクリアランスはほぼカツカツ
ホイールのサイズアップに伴い、ブレーキはシュー位置の高さ調整幅の大きいRIDEAのVブレーキ


IMG_0434_R.jpg
クランクは当店の特価品であったシマノの旧105 FC-5600にこれまた特価品のチェーンリングガードを取り付けて、ペダルはブレーキと色を揃えてアルマイトレッドのフラットタイプの物を


IMG_0433_R.jpg
ホイールに元々取りつけられていたスプロケットが9段用だったので、それに合わせてRメカ、チェーン、シフターはシマノ9速SORAに



IMG_0436_R.jpg
最後に、これは偶然の一致なのですが、装着しているスタンドはMINOURAのBD-1用を取りつけてみると、ちょうど良い高さになっていました。
エンド形状が本家BD-1と同じなので取り付け自体はピッタリなのですが、高さはどうかなと現物合わせをしてみたところ
高さもバッチリ合ってました。(後から考えると16”の349と18”の355ってあまり外径の差がなかったので納得)


<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

旧タイプのキャリーミーに新型ハンドルは装着出来るかな?

8インチの超小径ホイールながらそこそこ走って、折りたたむと小さく(縦長)に収納出来て、持ち運びも軽いキャリーミー


メーカー(代理店)サイトはコチラ

今期2014年度でハンドルまわりが大幅にモデルチェンジされまして

IMG_0205_R.jpg
(旧型  ~2013年)

IMG_0207_R.jpg
(新型  2014年~)

旧タイプが左右のハンドルバーが抜き取りでワイヤーで脱落を防止するしくみになっているのに対して、新タイプは左右ハンドルがカモメのような形状で、コラムのクランプ部分からハンドルバーまでが一体型になっていて、それが左右で独立していると言うシンプルかつシッカリした感じの作りになっています。


折りたたみ時の収納性を重視して作られた旧タイプと比べて、新タイプは折りたたみ、組み立て時の作業を簡単に出来る事を重視しています。


で、今回はその新旧ハンドル周りで互換性はあるのかどうかというお問い合わせを数件頂いていたので、丁度新旧モデルが店頭にあったので試しに交換してみました。


IMG_0209_R.jpg
各モデルのハンドル周りを引っこ抜いてみるとヘッドチューブに収まっている部分の構造はどちらも同じような構造となっていました。(コラム径も同じ)


よって旧モデルに新モデルのハンドル周りの流用は可能だという事が実証されました。


気になる新型のハンドル周りのお値段は、代理店に問い合わせたところ、「まだ未定です、出来れば今年の前半(6月頃)までには」とのあっさりしたお返事でしたが、旧モデルユーザーから新型ハンドルの問い合わせもあるそうなので、
アフターパーツとして容易に入手出来るようになる事を願わんばかりです。


気になるお値段の方もまだ未定だそうですが、(これはあくまで憶測ですが)製造コストから考えるに、おそらく新型のハンドル周りはそれなりの値段になるのではないかと予想します。
(旧タイプはハンドルまわりだけなら4千円位)


少々お値段が張っても、新型のハンドル周りの折りたたみ、組み立ての簡単さは一度使うと止めれません。


まあ、旧型使ってて壊れてしまった方や、どうしても折りたたみ、組み立てが煩わしいと感じられるキャリーミーユーザーさんは検討の価値ありかもです。


以上、ご参考まで



<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

FIAT AL-FDB140 レッドのパーツを限りなくブラックアウトしてみました。

このカスタムブログでも度々登場しているコンパクトな折りたたみ自転車FIAT FDB-140



今回はレッドカラーの車両を駆動周りのアレンジとポジションの見直しつつ、純正で多用されているシルバーパーツを駆逐してしまいたいとのご希望でしたので、出来る限りご希望に副うようにとパーツチョイスしてみました。



IMG_0020_R.jpg
ハンドルコラムはDAHONの純正に交換


IMG_0021_R.jpg
ハンドルバーはシンプルなPOWERTOOLSのブルホーンバー


IMG_0022_R.jpg
ブルホーンバーに変更したので必然的にブレーキレバーも対応する物に交換しなければならないのですが
今回からはロードキャリパー用の補助レバーでは無く、Vブレーキ対応の補助レバーで対応。
(これならブレーキ本体は純正のままブルホーンバー化が出来て便利です)


IMG_0023_R.jpg
カラーを黒にして、かつ制動力の向上を期待してシマノ デオーレに交換
(多少の音鳴りの軽減も効果あり)
IMG_0024_R.jpg
クランクはこの自転車をカスタムする時には当店では定番のスギノRDクランクにギアは同じくスギノの46T
チェーンリングガードもスギノで揃えてみました。
チェーンリングが大きくなったのでチェーンも長い物に交換するのですが、折角なのでとKMCの赤いチェーンをチョイス

組んで見えませんが、BBは回転のスムーズなTOKENのスクエア軸に組み替えています。

IMG_0019_R.jpg
完成の図

赤い車体に黒いパーツの組み合わせがかなり引き締まった印象を与えていますが、そこはやはり小粒のFIAT
何か愛くるしさがあってよろしいかと。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

bikingfreak

Author:bikingfreak
自転車歴約10数年余りの自転車屋
乗るのも改造も大好きなローテク志向


+------------------------------+
伊丹のカンザキ 小径車のページ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
伊丹のカンザキ 
サイクルショップカンザキ伊丹店 担当:正岡
URL: http://www.minivelofunn.com/
E-mail: itami-kanzaki@gb3.so-net.ne.jp
TEL&FAX: 072-771-1771
兵庫県伊丹市南本町6-3-21
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>


ロードバイク、MTB、クロスバイクをお探しなら
URL: http://itami-kanzaki.com//

+-------------------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。